CANONのミラーレス機です。

小さなボディに7Dや60Dなどの上級機と同様、APS-Cのセンサーが入っており、抜群の被写体表現が可能です。

IMG_7375

ダブルズームキットに標準オプションとなりますマウントアダプター(テレコンバーター)を装着することにより、EFレンズを装着することができます。
下記はタムロンのマクロレンズを装着してみた図です。

IMG_7376

もちろんオートフォーカスも利きます。

操作はほとんどがタッチパネルを使用しますがこの感度がなかなかのもので、スマホのようなヌルヌル感と、直観的な操作が楽しめます。

IMG_7377s

インフォメーションボタンを押すと、EFユーザーにはなじみ深いいつもの設定画面が表示されますのでほとんど説明書は不要です。

前回のアップデートでオートフォーカスの焦点速度が向上したとありましたがOLYMPUSのPENシリーズにはまだまだ及ばないです。

個人的にはポートレート撮影専用と割り切って使用しておりますので不満は感じませんが、メイン機としてはまだまだ改善の余地は十分あります。
個人的には女性ユーザーを増やすためにカスタマイズパーツを積極的に販売していただきたいものです。